ダイヤモンドを探せ

昔、インダス川のほとりに、ひとりの年老いたペルシャ人老人が住んでいました。 名前をアリ・ラフェッドと言います。 アリはとても広い農場を持っていて、美しい妻にかわいい子どもと、なに不自由ない暮らしをしていました。 ある日、ひとりの僧侶がやって […]

船井幸雄「敏感なアンテナは完璧グセ」

《敏感なアンテナは“完璧グセ”から》 自己信頼は、自らを疑い、自問自答し続ける日々のなかで蓄積されるものです。 一つひとつのことを完璧にする。 その積み重ねのなかではじめて些細な誤差に気づくアンテナができてくるのです。 それは、とても大変な […]

本田健「人生の達人」

人生の達人の生き方は、自分のところにやってくるものを拒まず、100%受け入れることです。 そして自分の人生から去っていくものを追わず、期待せず、ただ淡々と生きることです。 人生の目的は、あなたが心から大切だと思うものを大事にすることによって […]

優しい言葉をかけることがいい訳ではない

優しい言葉をかけることだけがけっして 「人を大切にすること」ではありません。 大切にするということは、 時に厳しい言葉を投げかけることかもしれないし、 ときにただ離れて見守ることかもしれません。 ただ、それが相手を大切にしようという “決め […]

学校秀才ではない

歴史に残るような創造的な仕事をした人は、不思議なくらい一つの共通点をもっています。 それは「学校秀才ではない」という点です。 偉人の伝記などを読むと、学校は嫌いでまともに学校へも通っていないという例がほとんどなのです。 学校教育というものが […]

世の中は正直そのものである

私が今、「世の中は正直」という言葉によって表そうとしているものは、一体いかなることかと申しますと、それは成程ちょっと考えますと、この世の中は、いわゆる「目開き先人、盲目千人」であって、なかなか正しい評価というものは得にくいものだとも言えまし […]

なぜ、その職業を選んだか思い出す

「自分がなぜ、その職業を選んだか思い出す」 いま、あなたはなにか職業についています。 あなたには、もともとその職業を選択するに至った「想い」があるはずです。 どんなにいま、その職業で つらい思いをしていたとしても、 最初にその職業に込めた気 […]

麻雀のプロに学ぶ

麻雀の神様、阿佐田哲也は、 麻雀には勝つ方法はないと言ってますが、 負けない方法はあると言っています。 負けない方法の1つとして、 「上手に降りる」という戦法があります。 勝負事で考えるならば、自信のないレースには 「降りるのも攻め」なので […]

誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則

誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則をご存知ですか? ある人は、この法則を知って、嫌なことがあってもすぐに腹を立てなくなりました。 またある人は、普通で単調な毎日が、ワクワクしたものに感じられるようになりました。 その法則とは… 社会 […]

相手のあら探しばかりして…

人間関係もワクワクする冒険だと思えばいい。 少しくらい行き違いやいさかいがあったからといって、 すぐに関係を諦めてしまってはいけない。 「あいつが悪いんだ。その理由はね…」 とやったところで、関係は悪化するだけで、 決して改善しない。 他人 […]

老年学(ジェロントロジー)の研究とその成果の普及

アメリカと比べて、日本が大きく遅れをとっていることの一つに、老年学(ジェロントロジー)の研究とその成果の普及があります。 人間の加齢と高齢者の生き方を研究する老年学が、アメリカでは35年前から盛んです。 アメリカにはすでに500の大学で老年 […]

不思議なくらい心が強くなるヒント

「私は若くないから」 「私は学歴がないから」 「私はお金がないから」 言い訳するのは、とてもやさしい。 自分にとって都合のいい理由を見つければ、 行動しなくても許された気分になれる。 いったん、うまい屁理屈を見つけると、 彼らは将来もずっと […]

1 2 3 4 5 82