人に助けを求めることはいいことなのか?

どんなに力のある人でも、 どんなに自主独立の生き方をしている人でも、 自分だけではどうにもならない状況というものが必ずある。 人にアドバイスをしてもらったり、 人に支えてもらったり、 人に助けてもらったりしなければならないときが絶対にあるの […]

心のぜい肉のとり方

年をとると新陳代謝が衰えて、イヤでも体に脂肪がついてくるが、心のぜい肉にも同じことがいえる。 年齢やキャリアを重ねるにつれて、お金の次は地位、さらには名誉などと欲望をしだいに太らせていく人がいる。 大学の先生をしている知人が彼の同僚を評して […]

センスのいらない経営

テクノロジーを基軸とすることが重要な理由として、その変化が社会に与える影響が大きいということに加えて、進化のスピードが速くなっているということがあります。 テクノロジーによる人々の生活やビジネスの競争環境の激変は、昔から何度も繰り返されてき […]

なぜ小事が大切なのか。

「大事を成さんと欲すれば、 小なることを怠らず努べし。 小積もりて大と成ればなり」 こう言ったのは、かの二宮尊徳翁である。 世の中はとかく小事を厭い、大事を欲するが、 本来大事というものは、小事の積もったものである。 なぜ小事が大切なのか。 […]

ぼくたちは習慣で、できている

やる気を出すには「まず始める」ことが重要。 まず始めるためにはどうするか。 それには徹底的にハードルを下げることが重要だ。 始めることの難しさは、いろんな物理の比喩が用いられてきた。 車輪は回り始めるときにいちばん大きな力が必要で、一度回転 […]

日本の将来「人口減少と少子高齢化」

今後、どんな天変地異が起ころうとも、日本に、100%やってくる未来が、人口減少と少子高齢化だ。 2040年ごろには、ほとんどの団塊ジュニア世代が65歳以上となり、高齢人口がピークを迎える。 国立社会保障・人口問題研究所によれば、2042年、 […]

新しい時代への大転換期を生きるために

時はいま、激変動乱の時代、近代から次の新しい時代への大転換期である。 いま我々に求められている力は変化対応能力ではない。 正に時の流れを俺が創るという「時流独創の志」である。 世界は西洋の没落と東洋の興隆を目の前に体験している。 西洋的価値 […]

成功者は「歴史は繰り返す」ことを知っている。

成功者は「歴史は繰り返す」ことを知っている。 さらに、「仕事は知識より経験」ということに、いち早く気づいている。 だから成功者ほど同年代と群れることはない。 直接体験には限度がある。 そこで、年長者や年少者の経験談を聞き、それを疑似体験して […]

今は何もしない

「いつか何々したい」という言葉の背後には、 「いまは何もしない」という「保留」が隠されている。 いま何もしないのに、 将来に変化が起きていくだろうか? 将来を変えたいなら「いま」を変える。 あるいは「今日」を変える。 これは鉄則である。 未 […]

仕事の変化に対応できるひと

今後5~10年の間に、仕事の種類が大きく変わっていきます。 AI、ロボット、自動運転、ブロックチェーン、IOT、ビッグデータなどの発展で、多くの仕事がなくなっていくか、集約され、置き換えられていくからです。 その昔、自動車が馬車を置き換えた […]

1 2 3 4 82