植西聡「ご馳走様に隠された意味」

日本人は、食事を終える時、「ごちそうさま」と言う習慣を持っています。 「ごちそうさま」は、漢字で書くと、「御馳走様」になります。 この言葉にある「馳走」には、「忙しく走り回る」という意味があります。 つまり、それは、「食事を作るために、忙し […]

尾木ママの7つの人生力

言葉については、日常、人付き合い上のいわゆる「言葉づかい」もよく問題になります。 日本語には、敬語や丁寧語、謙譲語、挨拶といった言葉の文化があり、人間関係を円滑にするわきまえとして大事にされてきました。 しかしそうした「言葉づかい」は、単な […]

ドリーム・キラー(夢を壊す人)

毒になる人は、いつも相手を自分のレベルまでひきずりおろそうとする。 あなたにできないことをすべて指摘して攻撃する。 「不景気だ」「困っている」 「まもなくあなたの人生に問題が起こるだろう」 「将来、ひどい事態が予想される」 というような、あ […]

キャロル アドリエンヌ「人生の意味」

自分の身の回りに起こる出来事にはすべて意味がある。  人生に起こる出来事はすべて、 人生の目的を実現するために必要だから生じているのです。 この考えを受け入れられるようになれば、 いままで見過ごしてきた出来事にも注意を払えるようになります。 […]

クリスマスになぜ靴下を用意するのか?

サンタクロースのモデルとなったと言われている聖ニコラスのお話です。 その昔、ニコラスの近所に三人の娘がいる貧しい家族が住んでいました。 長女は結婚したいと思っていましたが、 その家庭は大変貧しく、資金に困っていたため、彼女は娼婦(売春婦)に […]

書店「読書のすすめ」店主 清水克衛氏『魅力を出す秘訣』

「あの女優さんって、キラキラしてて、すごいオーラがある。魅力的だよね」 なんてことよく言いますよね。 そういう、人をひきつける魅力っていうのは、どうしたら身につけることができるんでしょう? その方法は、ズバリ… 「人を喜ばせること」 たった […]

斎藤一人「100%の法則」

あなたに起こる出来事。 それはしあわせなこともあれば、不幸なこともあると思います。 それらすべての出来事に対して「これは100%、自分の責任なんだ」と思えたとき、自分の人生を100%コントロールすることができるようになるんです。 これを「1 […]

愛されたい?愛されなかった?

愛されなかったことなど大した問題ではありません。 人を愛せるのは精神が成熟している人なのです。 しかし成熟していない人はこの世に大勢います。 ですから、未熟な人が多いこの世の中で、 愛されないのは、ある意味当然のことなのです。 まして、私た […]

小林正観「幸せか?不幸か?」

不幸や悲劇が存在しないかわり、幸せも存在しない。 あるのは、目の前の現象を、幸せと思う心で見るか、不幸や悲劇と思う心で見るか、だけです。 心をこめて宿泊者に対応しているある宿の経営者が、私にこんな相談をしました。 「夕食を食堂で7時から食べ […]

斎藤一人「飽きっぽさは神様が与えてくれたもの」

なにが言いたいかっていうとね、飽きっぽいのがいけないんじゃない。 飽きっぽさも、神様が与えてくれた“よきもの”なんだよっていうことです。 だから、例えば「田植えなんて嫌だな。めんどくさいなあ」と思っているような人間が、自動の田植え機の発明を […]

1 71 72 73 74 75 84