お礼を言うのを忘れていませんか

用件に入る前に、お礼を忘れていないだろうか。 オベンチャラを言う人は、お礼を忘れている。 電話をかける時、いきなり用件から入っていませんか。 何か、お礼を言うことを忘れていませんか。 社交辞令を言う前に、お礼を言うのを忘れていませんか。 お […]

運動による「幸せホルモン」

筋トレをすれば気分や活力、やる気がぶち上がっていく。というか、上がらないわけがない。 すでに軽く触れているが、筋トレ(適度な運動)はさまざまなホルモンの分泌を促進する。 テストステロンやアドレナリンなどのやる気や活力アップ系のものから、「脳 […]

言葉遣いはことのほか大切

人生で、言葉遣いはことのほか大切だ。 使い方一つで人生が180度変わる。 この事実に私たちはどこまで気づいているか。 レディーガガがタイでの公演中に、ツイッターで「偽物のロレックスを買うわ」とつぶやいた。 この発言を一部のタイ人が「わが国を […]

「いい人」をやめると病気にならない

働き盛りの40代、いい人AさんとちょいワルBさんがいたとします。 Aさんは、まじめで努力家なのですが、人間関係を窮屈に考えているところがあります。 そのため、上にも下にも気を遣い、本音を言わず、はめを外すこともありません。 まじめなので健康 […]

苦さの味を知らぬものは 甘さもわからない

苦さを知ってこそ、甘みもよくわかる【苦さの味を知らぬものは 甘さもわからない】(ドイツのことわざ) このことわざの意味するところは、人生の苦しみを経験したことのない者に、人生の本当のよさはわからないということである。 または、人生の悲しみや […]

前向きなオプティミスト(楽観主義者)は強い

前向きなオプティミスト(楽観主義者)は、病気にも、トラブルにも、ストレスにも強い。 前向きになって病気を治した代表的な人物に、アメリカのジャーナリストで、世界平和に対しても精力的に貢献してきたノーマン・カズンズがいる。 太平洋戦争後、来日し […]

すべてにこだわらない

人間が老(ふ)けこまないようにするコツは、こだわらないということです。 このこだわらないという言葉を、つねにどんな場合でも忘れないようにしていく修練をしてください。 つまり習慣づけるようにすることです。 すべてにこだわらない。 国籍、性別、 […]

最初から大きなゲームはできない

最初から大きなゲームはできない。 ささやかなゲームに勝てば、 次はもう少し大きなゲームに参加できる。 それにも成功したら、ゲームはさらに大きくなる。 小学校に入ったら、まず一年生から始める。 それが終わったら2年に進級し、さらに3年生になる […]

喜怒哀楽の心理学

人間の感情は、喜怒哀楽から成っている。 喜びも悲しみも、決して、 単独で存在しているのではない。 感情が豊かになるということは、 いつも楽しく生きるということではない。 怒りも悲しみもしっかり感じられるようになることを意味する。 だから、悲 […]

斎藤一人「楽しい人って…」

一人さんは教えてくれます。 「なぜ楽しいかって言うとね、オレはね、いつも楽しいこと考えてるからなの。 楽しい人って楽しいこと考えてるんだよ。 私、つまんないんですって人は、いつもつまんないこと考えてんの。 いつも怒ってるようなヤツって、いつ […]

「経・律・論」という「三蔵」

お釈迦様は、2500年前に「経・律・論」という「三蔵」を教えとして残しました。 それを700年くらいかけて、弟子たちが漢訳したものを「一切経」、あるいは「大蔵経」といいます。 そして、この三蔵をすべて修めた人を、「三蔵法師」と言います(三蔵 […]

座右の寓話

町にある市場でロバを売るため、親子とロバが田舎道を歩いていた。 すると、道ばたで井戸水を汲んでいた女の子たちがそれを見て言った。 「なんて馬鹿な人たちでしょう。どっちか一人がロバに乗ればいいのにさあ。二人ともほこりをかぶってとぼとぼ歩いてい […]

1 3 4 5 6 7 75