人間が生きてゆく上で、一番大切なもの

人間が生きてゆく上で、一番大切なものは何だろう。 それは、自分はありのままで生きていてもいいという 「生の肯定」ではなかろうか。 誰一人として、 自ら選んでこの世に生まれてこながったが故に 生きる自信を失いがちな私たち一人ひとりに 「あなた […]

生きがいとは何か

若い人の特権のように考えられている「愛」も、 実は、年老いた人にこそより重要なものであって、 老いた人こそ、 愛するものを持ち、 愛されて生きることが必要なのだ。 もちろん、その愛は激しく燃え上がる愛ではないだろう。 むしろ、相手をそして自 […]

愛をこめて生きる「大きな幸せ」

人間の一生の間に、大きな幸せと呼べるものは、 数える程しかないものだ。 結婚式当日の2人の幸せは輝くばかりのものだろうが、 その後に続く日々は決してその連続ではなく、 平々凡々たるものだろう。 その中で幸せになるということは、 小さくてもい […]

誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則

誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則をご存知ですか? ある人は、この法則を知って、嫌なことがあってもすぐに腹を立てなくなりました。 またある人は、普通で単調な毎日が、ワクワクしたものに感じられるようになりました。 その法則とは… 社会 […]

自分のいいところ

自分の「いいところ」は、 他人に認めてもらう必要はない。 自分が心の中で認めればそれでいいのであって、 わざわざ他人に証明する必要はないのだ。 他人に自分のよさを証明しようとすると、 どうしてもムリが出てきて、 自然体でいることができない。 […]

老年学(ジェロントロジー)の研究とその成果の普及

アメリカと比べて、日本が大きく遅れをとっていることの一つに、老年学(ジェロントロジー)の研究とその成果の普及があります。 人間の加齢と高齢者の生き方を研究する老年学が、アメリカでは35年前から盛んです。 アメリカにはすでに500の大学で老年 […]

不思議なくらい心が強くなるヒント

「私は若くないから」 「私は学歴がないから」 「私はお金がないから」 言い訳するのは、とてもやさしい。 自分にとって都合のいい理由を見つければ、 行動しなくても許された気分になれる。 いったん、うまい屁理屈を見つけると、 彼らは将来もずっと […]

個々の生命が伝わるという仕組み

生命というのは、個体の生命だけを指すのではありません。 生物はそれぞれ、その種の生命を伝えることによって、個々の生命が伝わるという仕組みになっているからです。 人間なら、個人の生命だけでなく、国としての生命、民族の生命、企業の生命、そしてそ […]

釈迦の教えは「感謝」だった

「自分の子供が不登校になってしまった。どうしたらいいだろう」という相談を受けました。 結局、不登校になった子供を受け容れれば、受け容れた瞬間に、その問題は何も生じなくなってしまうのです。 問題が解決してしまうというよりは、問題そのものがなか […]

人間の行動は、心によって大きく左右される。

人間の行動は、心によって大きく左右される。 新車を購入しようとディーラーに足を運んでも、販売員がなかなか出てこないで、散々待たされたあげく、無愛想な表情で応対されたら、購買意欲も薄らいでしまう。 逆に、それほど買う気持ちはなくても、接客して […]

人生最悪のときに読むべき

だれでも、「人生最悪!」と叫びたくなる体験を一度や二度しているものです。 泥沼の離婚、タチの悪いリストラ、車で人をはねたとか。 「もう、サイアクだ~!」とそのときは思うでしょう。 でも、「ツイてる人」や「ツキはじめている人」というのは、時が […]

夢は、紙に書くと現実になる

夢を書くと、 しばしば思いがけないところから支援の手が差し伸べられるようになるのはたしかです。 しかし、とりわけ夢に関して行き詰まっているときには、 「書いて夢をかなえる」という言葉に隠されているルールを見失ってはいけません。 夢を書くのは […]

1 2 3 81