感情に左右されない

われわれはどんな状態であっても、そのままで幸福になれる。 わたしはそう思っている。 わたしたちは、金持ちイコール幸福、貧乏イコール不幸と、短絡的に考えている。 でも、それはおかしい。 ちょっと考えれば分かるように、この世には幸福な金持ちもい […]

自分の人生を車に置き換える

唐突だが、ここで自動車を購入した自分の姿を想像していただきたい。 あなたが長年あこがれてきた、ピカピカのヨーロッパ車だ。 おそらく、あなたは週末がやってくるたびに洗車し、ワックスで丹念に磨き、 ほれぼれとしながらその車を眺めるだろう。 それ […]

ビール型人生

20代や30代を人生の最高のときだととらえれば、 あなたの一生はグラスに注いだビールのようなものとなる。 おいしいのは最初の一杯だけで、 時間がたつほどぬるくなり、気が抜けてしまう。 それが、あなたの考える「ビール型人生」だ。 しかし、私に […]

いいエネルギーの作り方

最大の技は、他人の幸せを祈ること。 これでいっぺんに運が良くなる。これは、頼まれていないから効く。 義務感があったり、自分のためにやろうと思ってやっては効果がない。ご利益を求めてもだめだ。 正解は、自分にはあり余っているエネルギーがあるから […]

生きる力になる言葉

■あなたの人格を磨き、人間性を豊かにする方法…それは尊敬する人を作ることである。 ■節目で気づくべきは、「いつでもこれからだ」という決意の時である。 間違っても怒りや、憎しみや悲しみのタネをまいてはいけない。 どなたの言葉か記してはいません […]

「対じん関係」の意味

感謝することで片づくのが、対じん関係です。 「対じん関係」とは、対人と対神、の両方です。 ここはちょっと重要なポイントなのですが、神社仏閣に行って、お願いやお祈りをする。 自分の夢や希望を叶えてくださいとお願いする…そういうふうに日本人は教 […]

斎藤一人「奇跡を起こす大丈夫の法則」

私はね、とにかく楽しくいきたいの。 正しく生きるとか、人間ができてるとかって、そういうことにはあんまり興味がないんだよね。 神が望んでるのも楽しく生きることなんです。 神様ってね、ものすごくおもしろい人なんだよ。 ユーモアを考えたのも神なの […]

遊びのへたな人間は好かれない

私も、酒はふんいきで飲むほうだ。 うれしいときや、憂いを払いたくなるとき、と条件はいろいろだが、好きじゃないけど飲みたくなるのである。 酒に飲まれちゃうようなお酒飲みは嫌いだし、軽べつする。 芸者を呼んで、彼女らが踊りや歌で座敷をつとめてい […]

お金の神様に可愛がられる

宇宙の無限のエネルギーの恩恵を私たちにもたらしてくれる存在を、一般的には「神様」と呼びますね。 人それぞれ、信じる「神様」がいると思います。 大いなる存在、宇宙、神様などの存在に自分が生かされている、と私も感じています。 どんな人でも神様は […]

上達の基本は◯◯して行うこと

仕事でもスポーツでも、上達の基本は継続して行うことであろう。 すぐにあきらめてはしまっては、成長できない。 たんたんと続けることが上達のためには近道といえるのではないだろうか。 つまり何ごとも三日坊主では、充分な力がつかないのだ。 しかし、 […]

みんなが誰かを愛してる

メアリーは5歳の患者。 台車に載せた彼女を、MRI(磁気共鳴装置)の検査室に運びながら、この子はいまどんな思いでいるのだろうと思った。 メアリーは卒中で倒れて半身不随となり、脳腫瘍の治療のために病院生活を送ってきた。 そのうえ、最近父親を、 […]

論理は無力

他人の不快な感情、 しかも理屈に合わない感情を目の当たりにすると、 わたしたちはなんとかして相手を説得したくなる。 相手の矛盾を少し突けば、すぐに考えを正してくれるはずだと思ってしまう。 こういう場合、相手に自分の正しさを押しつけるのはいい […]

1 2 3 70