あなたの代わりは出来ない

人はだれでも、 みな特別な使命をもって 生まれてきています。 その人のかわりはだれにもできないのです。 その人に与えられた仕事を 完遂させることができるのは、 その人だけなのです。 引用:それでも人生にイエスと言う V.E.フランクル 著 […]

一つ一つ解決していく事の大切さ

例えば、台所で煮炊きしているときに、 突然、来客があったとします。 ガス台のナベをそのままにしておいて来客を迎えると、 両方に気がとられてしまい、 心配がつのり平心を乱します。 これを、ガスの火を消して接客すれば、 心は来客のみに向かい、一 […]

尊敬する気持ちを持つ素晴らしさ

相手に対して、尊敬や敬意を抱かせるものが何もない、 と心の底から思うなら、 もはや、 あなたにとっては「大切な人」ではなくなっているはずだ。 あるいは、 あなたには「大切な人」との関係をつくる能力が欠けているのかもしれない。 反対に、尊敬や […]

弱みを強みに変える

周囲の予想をくつがえして、ダントツの成功をおさめる人もいる。 元バスケットボール選手のマグジー・ボーグスもそのひとり。 身長160センチで、NBA史上もっとも低身長の選手と言われた彼は、若い頃、バスケをあきらめろと周囲の全員から言われた。 […]

仕事と思うな、人生と思え…

どんな仕事でも受け身になって 「やらされている」 と思うと楽しくありません。 あなたが人生をさらに充実したものに変えたいと願うならば、 日々の仕事をつまらないと思ってあきらめるのは、 この瞬間からやめましょう。 どんな仕事でも 本気になって […]

北川八郎「断食のすすめ」

私は一九八六年と一九八八年の春に四十三日と四十六日の長断食をやりましたが、世間から賞讃や人間社会からのごほうびは全くありませんでした。 そのかわり、徹底した貧乏と健康と不思議な安らぎという三つのごほうびをいただきました。 その上「変人」とい […]

斉藤茂太「鵜の目 鷹の目」

人生を楽しくするのは、気分の切り替えひとつである。 楽しいことを見たり、やらなければ損だと思うこと。 鵜(う)の目鷹(たか)の目で、楽しいことを探しているうちに、日々が楽しくなるものだ。 楽しくなれば、笑いは自然に増大する。 笑いの増大はイ […]

小林正観「真面目な人ほど、正しさを追い求めてしまう」

真面目な人ほど、正しさを追い求めてしまいます。 その結果、敵意と憎しみが湧いてくるというように、人間の心が創られているのかもしれません。 社会を四十年観察してきた結果、真面目な人ほど、人生を暗く辛いものにしていることが読み取れてきました。 […]

山崎拓巳「人を感動させるチカラを身につける方法」

人を感動させるような力が欲しいですよね。 感動させる力があれば、人を幸せにできる。 人を幸せにできれば、自分も幸せになる。 自分が幸せになれば、もっと人を幸せにできる。 人は一人では生きていくこともできないし、一人では幸せになることもできま […]

ロリー・バーデン「自分を変える一つの習慣」

正しい行いは、成功の喜びを高めてもくれます。 マラソンを完走した人が飲むコップ1杯の水は、途中棄権した人が飲む1リットルの炭酸飲料よりも甘い味がします。 何であれ物事を正しい方法で成し遂げることで、遅かれ早かれ、私たちは大きな報酬を得るので […]

1 36 37 38 39 40 44