自分の感情を受け入れるには

人生には、満足したり、幸せな気分になったり、 心を安らかになることもたくさんありますが、 イライラしたり、腹が立ったり、落ち込んだり、 怖くなることもいくらでもあるのです。 それらも、人間の感情の一部です。 それに目をつぶれば、 人生の半分 […]

対立は何を示すのか?

対立するのは、どちらかが正しくて、 どちらかが間違っているからではなく、 双方が自分の価値観に従って生きているからです。 いわば、どちらも「理想を追い求める人」なのです。 意見の違いだけに目を向けていては、対立は解消できませんが、 意見の違 […]

怒れば解決すると思っている人

理不尽(りふじん)だとグチる人は、「怒りを人にぶつけること」で解決しよとします。 「怒れば解決する」と思い込んでいるのです。 怒りをぶつけることで物事は解決しません。 むしろ悪化します。 これは「おむつ作戦」です。 赤ちゃんの間は、泣けばな […]

自分の気分とうまくつき合える

私たちはいつだって、気分がよくなったり悪くなったりするのをまわりのせいにする。 休暇直前になって締め切りが迫った仕事を指示されるとか、上司が突然怒り出すとか、誰かのせいで遅刻したとか、こうした出来事のせいでイライラさせられていると思い込む。 […]

不幸の直接の原因

精神分析や他のほとんどの心理療法では、あなたの不幸は、 あなたの両親、文化、あなたのおぞましい過去が、その原因であるとしています。 これはナンセンスです! それらの状況はあなたに悪い影響を及ぼしています。 不幸を増幅させています。 しかし、 […]

人望が集まる人の考え方

相手が成功者や有名人だからといって、その人の重要感を満たす必要はないと思ってはいけない。 はっきり言って、それは大間違いだ。 礼儀やマナーは、人々が自分の価値を感じ取りたいという普遍的な欲求にもとづいている。 つまり、礼儀やマナーは相手の重 […]

相手に対して何らかの影響力を持つ

運は誰のもとにも訪れる。 しかし、どんな人にも、同じだけの運がめぐってくるわけではない。 その人の素養、能力、人柄によって、訪れる運も違う。 大きな運をつかむには、それをつかむだけのものを身につけていなければならないのである。 一つの目標を […]

体は知っている

私たちは普段、頭で考えることにとらわれて、 体が発信している情報を無視している。 だが、体の反応は、頭で下す判断よりもずっと雄弁で、 正確で、率直な場合が多い。 体全体には、脳よりはるかに多くの細胞があって、 あなたという人間全体を脳細胞よ […]

自分自身の最大の敵

人生にとって、おそらく最大の敵は「自分自身」である。 私が「メンタル・バリアー」とよんでいる「心の障壁」が、 私たちの飛躍をはばんでいることに多くの人が気づいていない。 人間の成功をはばんでいるのは、友人でも家族でもない。 自分自身である。 […]

なぜ失望してしまうのか?

自分や相手に「失望」するときがあります。 事前に「こうできるかも」という期待が頭の中にあり、それが実際に実現しなかったとき、人は落胆し、失望するのです。 人間関係では「期待」という感情が必ず出てきます。 「部下は残業してくれるはずだ」 と思 […]

人生をもっと楽しんで生きられる

人は皆、幸せに生きたいと願っているが、 〈今日は幸せでなくても、明日幸せになればいい〉 と自分に言いきかせながら毎日を過ごしている人がいる。 厳しいようだが、そういう人はおそらく一生幸せになどなれないのではないだろうか。 「今日、生きている […]

失敗の考え方

失敗を必要以上に恐れている人は、心のどこかで 「失敗したら取り返しがつかない」と考えている。 ただ、もし本当に「取り返しがつかない」のだとしたら、 それは準備段階が間違っているのではないだろうか。 たとえば、魚を釣るときにも竿1本、糸も一本 […]

1 2 3 4 5 44