とにかく前向きに行動する

自分の感情がどうあれ、とにかく前向きに行動することです。 動けば現実は変化するでしょうか? 変化します。 なぜなら落ち込んでいても元気にふるまえるとわかるからです。 心がどうあれ、行動はできる。 行動している限り、自分は元気な人と何も違わな […]

思い通りにいかないから人生は面白い

三浦朱門の知り合いの青年が、高校時代にアメリカに留学していた時のことです。 高校の階段の手すりに腰を掛けて友人としゃべっていて、バランスを崩して転落してしまった。 頭のいい青年でしたが、典型的な優等生ではなくて、少しやんちゃな若者だったらし […]

誰もやらない。だからやる

私たちのような小兵力士が横綱と闘おうとしたら、 頭を使い、創意工夫をこらし、 まったく独自の戦法を編み出すほかないのだ。 だから私は、常識的に考えたら、 「可能性がない」という分野や技術に力を注ぐ。 「そんなものは無理だ。売れっこない」と、 […]

出来ないことではなく

大切なのは前向きな支援なのです。 私がほんのわずか前進しただけでも、 ジェニンは拍手を送ってくれます。 私がゆきづまっているようだと見てとると、 ジェニンはすぐにこう言ってくれます。 「できたことに目をむけなくちゃ!いいこと、 AとBとCの […]

何もしないことのオススメ

何をしたらいいかはっきりしない時には、 何もしないことをお勧めする。 次にすることがわからないのなら、有意義な行動の前に、 見出すべきもの、あるいは学ぶべきことがあるのかもしれないからだ。 そうした状況では、一歩下がって(本の一瞬でも)内面 […]

心が楽になる言葉

「すべてはよくなる」。 この言葉は「困ったことは起こらない」より積極的な響きをもっています。 では、「因果の法則」と言霊はどのように関係しているのでしょうか。 こんな疑問が浮かびます。 もし、悪いことをしていたなら、いくらよい言葉を使っても […]

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる

成功するか失敗するかは、心構え一つで決まる、 といってもいいくらいなのである。 私たちが望むこと、期待することが実現できるかどうか、 心の持ち方ひとつなのである。 「幸福も何もかも、みんなめちゃくちゃ!」といつもこぼしている人間は、 これか […]

人をほめるのが苦手

人をほめるのが苦手という人はたくさんいます。 「照れくさくていい出せない」 「どうほめていいかわからない」 そういった素直な理由だけでなく、中には複雑な理由をあげる人もいます。 「下心があるみたいでイヤだ」 「わたしがほめて喜ぶんだろうか」 […]

人にどう思われるか

優秀なビジネスマン、プロのビジネスマンに「一番大切なもの」は何でしょうか? 国際感覚でしょうか? 景気動向を見極める洞察力でしょうか? 違います。 「人にどう思われるか」…これが一番大切です。 それを聞いた人たちは、目を丸くして仰天します。 […]

「愛があるから…」だけでは伝わらない

例えば、自分は親しさを示すつもりで、 相手に、 「今日は何してた?」と聞いても、 相手には、そうは思えず、 「そこまで話す義務はない」とか 「なんでそんなこといちいち聞くんだ」などと、 思うこともあり得ます。 それは、コミュニケーションの出 […]

弱さをさらけだす勇気

自分の「弱さ」と向き合えば、僕たちはもっと成長していけると思います。 自分の弱さと向き合うときに、注意してほしいことがひとつあります。 それは、他人と自分を比べないことです。 「あの人みたいに強くなりたいな」と思える身近な人を目標にして頑張 […]

潜在意識「人間の意識の90%以上」

人間の意識の90%以上を占めているといわれている、潜在意識。 ここには私たちが想像もつかない力があり、知っておいたほうが良い特徴がいくつかあります。 「バナナが好き」も「バナナは嫌い」も、どちらも「バナナ」を“引き寄せ”てしまう、というのも […]

1 2 3 4 44